【3DS】ドラクエ11 冒険記1 始まり~デルカダール

スポンサーリンク




 

今回より3DS版のドラゴンクエスト11 ~過ぎ去りし時を求めて~ をやっていこうと思います。

 

ゲームは結構好きなので以前はRPG(ロールプレイングゲーム)もよくやってました。

最近はもうRPGはやらなくなってしまったのですけど、スーパーファミコン世代なのでドット絵でのドラクエなんて気になりすぎて火がついてしまいました。

 

目標としては完全攻略を目指すとかじゃなくて

楽しみながらやっていこうかなという感じです。

せっかくなのでゆる~く冒険していくさまをブログに書いてみようという次第です。

 

ではでは

どんなストーリーなのでしょう

楽しみですね~。

 

 

ネタバレを含みますので何も知りたくないという方はここでそっと閉じてください。

 

 

冒険の始まり~オープニングムービー

 

オープニングムービー。

♪軽やかな音楽に合わせて

お化けのような

妖精ようのような

体が透けている生き物が楽しそうな街の中を歩いています。

 

 

急に立ち止まったかと思うと

体が黒くなり

目が光りだし

雨雲が立ち込め

雨が降り始めます。

 

 

王様らしき人物と偉そうな人の会議のような場面。

「あの子がそうなのか」

「あのアザがある。間違いあるまい」

という意味深な会話がされる。

 

左手の甲にアザのある子。と、その母親らしき人物。

 

窓の外から、あのスケスケのお化けのようなものが覗いていたと思ったら、城がモンスターに襲われはじめる。

 

赤子を抱き、小さな女の子の手を引っ張りお城を逃げ出すお母さんらしき人物。

この女の子はお姉ちゃんなのかな?

 

首のない騎士が追っかけてくる。

 

小さな女の子に赤子を預けて茂みに隠れさせる。

おとりになろうとする母親らしき人物。

通り過ぎていく騎士たち。

 

 

 

騎士たちが通り過ぎたスキをみて逃ようとする女の子。

 

 

 

しかし1体の騎士に見つかってしまう。

 

 

 

 

 

 

雨が上がり夜も明け

流れのゆるいきれいな川を、赤ちゃんと手紙を乗せたカゴが流れてくる。

 

 

釣りをしていた優しそうなおじいさんに気づかれ拾われる。

「もしや」と、感のいいおじいさん。何かに気づいたよう。

赤ちゃんは無事だったけど、母親とお姉ちゃんらしき女の子の消息は不明。

 

 

 

16年後。

 

しっかりと青年に育ったみたいです。

金髪の女の子とルキという名の犬。

 

大切な儀式でこの大きな岩を登るらしい。

 

オープニングムービーはここまで。

 

 

 

 

神の岩へ行く前の情報収集

 

とりあえず村人に話を聞いて情報を集めたいと思います。

【集めた情報】

・この場所は「イシの村

・村の村長はダンというおじいさん。

・神の岩の壁に描かれているのが大地の精霊様でイシの村の守り神。

・主人公の母親(育ての母)はペルラ。

・さっきの金髪の女の子の名前はエマで村長の孫娘。

・エマは幼馴染。

・エマの誕生日は主人公と同じなので、一緒に成人の儀式を行う

・ 村人の子が一人見当たらない

ざっと情報を集めてみたところこんな感じ。

 

イシの村では16歳になると神の岩で成人の儀式を行うよう。

最初の目標が決定!

【目標】

神の岩で成人の儀式を行い、頂上で祈りを捧げ、何が見えたかを村長に知らせる

 

神の岩へ

 

さっそくエマと一緒に神の岩へ!

 

出ました!

スライムですねー。

ドラクエといえばやっぱり最初の敵はこいつで決まり。

 

洞窟に入り進んでいく。

戦闘中に操作のできないエマが「やくそう」を使ってたけど、どうぐの中からはなくなってないもよう。

エマ優秀ですね。回復は気にしなくてよさそう。

 

主人公レベル2で早くもメラの呪文を覚える。

 

一旦洞窟を抜けるとモンスターに襲われている子供(マノロ)を発見!

おそらく村でいなくなってた子。

 

 

襲っている敵はスモーク2体

まあ序盤なので楽勝だろと攻撃するも当たらない。

 

なるほど。。

 

ここでメラの出番なのだ。

ところがどっこい。

1体をメラで倒したところでMPが0になる。

 

物理攻撃は当たらない。

さてどうしたものか。

 

 

するとエマが「まほうの小びん」でMPを回復してくれる!

エマ有能や。

そんなの持ってたのね。

 

ありがとうエマ。

エマのおかげでスモークを撃破。

マノロを助けて犬のルキと一緒に村へ返します。

 

崖を登る。

 

 

頂上に到着するとでかい鳥のモンスターに襲われエマが崖から落ちそうになる。

 

エマを助けようと手をつかむ主人公

 

無防備の主人公たちを鳥のモンスターが襲ってきたとき、

左手のアザが空に向かってひかり、紋章のようなものから雷らしきもので鳥を攻撃!

おー! こ、これはライデインではないのか。

撃退!

 

難を脱した二人は祈りを捧げ絶景をみて村に戻る。

 

村長に報告、再び情報収集

村長に絶景が見えたことを報告します。

 

世界は広いということを村長は教えたかったようです。

称号「成人の仲間入り」を獲得。

 

村人から情報を集めたいと思います。

【集めた情報】

・ この世界はロトゼタシアという

・ 北の大国デルカダール王国というのがある

・ 主人公を拾ってくれたあのおじいさんはテオという

・テオは残念ながらもう亡くなっている

 

 

村をウロウロと探索中。

2D画面だと宝箱見つけやすい。

 

称号「かけだしコレクター」を獲得。

 

母親ペルラのところへ。

ペルラに崖の上での手のアザが光った出来事を話したら、主人公は「勇者の生まれ変わり」だと告げられる。

おじいちゃんから成人の儀式を終えたら渡すように頼まれてたという「首飾り」をもらう。

 

主人公を拾ってくれた、おじいちゃんテオは何かに気づいてたみたいだ。

16年も村のみんなにも内緒にしていたという。

 

北の王国、デルカダールに行って王に首飾りを見せたときすべてが明らかになるらしい。

なんとも急だが明日旅立ちが決定。

 

次の目標が決まりました。

【目標】

デルカダールに行き王様に首飾りを見せる

 

クエスト 「みんなにやさしく」を引き受ける

報酬として「ゆめみの花」をもらう

 

 

村に取れない宝箱を発見。

見えてるのに取れないもどかしさ。

洞窟の入り口に鍵がかかってて入れないところがあるので多分そこだろう。

 

いよいよ村を旅立ち~デルカダールへ

 

村長に「ロトゼタシアの地図」と馬をもらう。

エマに「エマのおまもり」をもらう。

 

 

 

村から真っ直ぐ北へ向かいます。

北へ向かう途中でキャンプ場と言うものを発見。

休んだり、セーブしたりできるよう。

これは便利ですね~。

さっ 休憩をしたので真っ直ぐ北へ。

 

 

見えましたね~

デルカダール到着。

 

 

【冒険記1】はここまで。また次回~。

【3DS】ドラクエ11 冒険記2 初めての仲間登場

2017.09.25

 

今回のまとめ

達成した目標

・神の岩で成人の儀式を行い、頂上で祈りを捧げ、何が見えたかを村長に知らせる

現在進行中の目標

 ・デルカダールに行き王様に首飾りを見せる

訪れた町やダンジョン

・イシの村

・神の岩

得た大事なアイテム、装備品

・ロトゼタシアの地図

・ヒスイの首飾り

覚えた呪文

【主人公】

・レベル2 メラ

・レベル5 ホイミ

得た称号

・成人の仲間入り

・かけだしコレクター

クリアしたクエスト

・みんなにやさしく

スポンサーリンク




この記事のシェアはこちら!