【3DS】ドラクエ11 冒険記18 氷の魔女 リーズレット

スポンサーリンク




 

この記事は3DS版ドラゴンクエスト11を楽しみながら進めていく記事です。

 

最初の記事

【3DS】ドラクエ11 冒険記1 始まり~デルカダール

2017.09.22

前回の記事

【3DS】ドラクエ11 冒険記17 雪の王国 クレイモラン王国へ

2017.11.14

 

関連記事:ちいさなメダル入手場所一覧

 

 

 

ネタバレを含みますので何も知りたくないという方はここでそっと閉じてくださいね。

 

 

 

 

氷の魔女 リーズレット

現在の勇者 レベル34

【現在地】 クレイモラン王国

【現在の目標】

残り1つのオーブを集めて始祖の森の祭壇に捧げる

命の大樹へ行き勇者にまつわる伝説の謎を解き明かす

ウルノーガを倒す

魔女を倒し町の氷を溶かす

 

前回、エッケハルトと共に古代図書館へ行き魔女の倒し方を調べてみると聖獣が必要だと書いてあった。

しかし聖獣を間違って倒してしまったことに気づく。

聖獣を魔女の手先だと教えてくれた女王に話を聞くためにクレイモランに戻ってくる。

 

 

 

女王シャールのもとへ

 

 

ベロニカがマフラーの下にあるキズを見て

「それ あたしの呪文で受けたキズね!」と言い正体をみやぶる!

 

 

 

魔女が女王さまに化けていたよう。

 

 

 

 

聖獣はいないが魔女リーズレットを弱らせ禁書を奪い返せば、エッケハルトが魔女を封印するという。

 

 

魔女と戦闘に

勇者レベル34

【ボス戦】 リーズレット

そこそこ強かったけど撃破。

 

 

 

ベロニカが呪文で魔女から禁書を弾き飛ばす

 

 

 

エッケハルトの出番!

魔女の封印を!

 

 

 

「ポカ ポカ ズマパ! ポテ ズマパ!」

 

禁書が光出す。

 

「ムチョ ムチョ ズマパ! ポチャ ズマパ! ズマ ズマ ズマパ! ポカッ・・・!?」

 

エッケハルト。呪文の途中で読めない字がでてきて止まってしまう。

 

「おおっ そうじゃ! ズマ ズマ ズマパ! ポカ ジョマジョー!」

 

 

禁書の紋章が光り魔女を禁書の中へと吸い込んでいく。

 

 

呪文変なの~。笑

 

 

 

無事に魔女を封印。

町を凍らせていた氷が溶ける。

 

 

禁書が光り女王シャールが現れる。

どうやら魔女が禁書にシャールを閉じ込め、女王に化けていたよう。

 

 

本の中で話を聞いていて、勇者たちがオーブを必要としていることは知っているということで、城に行けばくれるという。

 

 

シャールがエッケハルトから禁書を受け取ろうとすると

 

「その本は危険なのであたしたちが預かっておきますわ。」

とベロニカが制する。

 

すこし残念そうな女王さま。

 

禁書は勇者に預けることに。

「魔女の禁書」を手に入れる。

 

 

ブルーオーブを頂きにお城へ

 

お城へオーブをもらいに行く。

 

 

城の入り口まで来るとベロニカは何か変な声が聞こえたよう。

セーニャには聞こえてないみたいなので聞き間違いかと流して進んでいく。

 

 

 

またしてもベロニカには声が聞こえる。

 

 

 

 

セーニャ「お姉さま 急にどうされたのですか? だまれだなんて私言っていませんよ。」

 

 

ベロニカは気味わるがるも、とりあえず女王さまのところへいくことに。

 

 

女王さまからブルーオーブを頂くために側へ近づく

 

すると今度はしっかりと本の中から声が聞こえてくる!

「待って! 私が本物のシャール! 目の前にいるのは魔女が化けた偽物よ!」

と。

 

 

「しつこいわね。二度もダマされると思ってるの?」

とベロニカはあしらう

 

 

本の中のシャール「エッケハルトの呪文の詠唱が途切れたことで封印は失敗したんです! 私を信じてください!」

 

 

目の前にいるシャール「魔女のウソにダマサれてはいけません!」

 

 

 

どっちが本物や~??

 

 

 

この状況を10年間シャールの教育係を務めたエッケハルトが見やぶってみせるという。

エッケハルトは質問をする。

 

 

エッケハルト「クレイモランに代々伝わる家宝とは何か?」

 

 

 

目の前のシャールは「ブルーオーブ」だという。

 

 

 

 

本のシャールは「厳しい冬を耐えぬき勤勉にはたらくクレイモランの民。それこそがこの国の宝。」という。

 

 

「そう!それこそ クレイモランに伝わる王族の教え!」

 

 

「本の中のシャールさまこそが本物!」とエッケハルトが断言する!

 

 

 

ベロニカが目の前のシャールに近づきマフラーを取る!

 

「あら またばれちゃった♪ もういいわ。降参よ降参。」

と偽物シャール。

 

 

 

またしても騙されたか。見事な変装だなリーズレット。

 

 

 

禁書から本物のシャールが現れる。

 

 

リーズレット「せっかく取り戻した魔力もなくなったし 私にはなんのチカラも残ってないわ。 煮るなり焼くなり好きにしなさいな。」

と中々いさぎよい魔女。

 

 

「魔女を捕らえるのだ!」とエッケハルト。

 

 

「待ってください!」

と まさかの女王さまが静止する!

 

 

 

クレイモランを氷漬けにした彼女の行いは決して許されるものではないが、シャールが本の中にいるあいだ彼女は女王の重責に押しつぶされそうな私の相談にのり悩みを聞いてくれた。

彼女の明るい言葉を聞くたびに悲しみは和らぎ女王の責務にもふたたび向き合っていける気がした。

彼女には悪さができるほどの魔力は残ってないので命だけは助けてください。と

 

 

エッケハルト「王が決めたことならば我ら臣下は喜んでしたがいましょう。」

 

 

氷の魔女が明るい言葉を言ってたのか~意外な感じだな~。

シャールも人が良いというか器が大きい。

 

 

リーズレットになぜクレイモランを氷漬けにしたのか聞いてみる。

 

「それは美しい顔をしたあの方が本の中から助けてくれたからよ」という。

 

 

3ヶ月前に現れこう言ったらしい。

 

 

「お前を本から出してやろう。その代わり私の言うことを聞くんだ。お前がクレイモランを氷漬けにすれば私と同じペンダントをつけた英雄と呼ばれる男が現れる。 その男・・・グレイグを倒せ。」と。

 

 

 

それでやってきた英雄グレイグを利用して魔力を取り返すために聖獣を倒させたと。

 

 

 

魔女を解放したのはウルノーガではなかったのか。

ホメロスだなー。これは。

そろそろ邪魔になってきたグレイグ将軍を消そうとしたんだろう。

で、ペンダントはデルカダールの2人の英雄 グレイグ将軍とホメロスしか持ってないものなんじゃないかな。

魔女がペンダントのことを言ったんでそれに気づいたグレイグは勇者たちをつかまえるよりも、やることができたといって去っていったんだ。

だからグレイグは今、デルカダールであんまりいい状況にはいないと思うな。

 

 

この度のお礼にと「ブルーオーブ」をもらう。

 

 

「これからも女王さまとしてがんばってね。プレッシャーなんかに負けちゃダメよ。」とベロニカが言うと

 

 

 

 

おっと。

なんという変わりよう!

いきなり良いやつに。笑

だが味方になった魔女はなんと心強い!

 

 

 

虹色の枝が輝き出す

 

次はいよいよ始祖の森へ

 

 

クレイモランの町の探索

 

クレイモランの町中を探索する。

【クレイモランで集めた情報】

・クレイモランから西にバイキングが住んでる

【クレイモランでの探索で得たもの】

・酒場の宝箱 「ちいさなメダル」

・民家の2階の宝箱 「赤い宝石」

・城の前にある宝箱 「ちいさなメダル」

・女王の部屋のツボ 「ちいさなメダル」

・女王の部屋の宝箱 「王家のナイフ」

クエスト「魔女に恋した男」を引き受ける

報酬として「魔法武具のレシピ」をもらう

クエスト「バイキングと王国民」を引き受ける

報酬として「キャプテンハット」をもらう

称号 「太っ腹」を獲得

 

 

城門の外でたたずむカミュ。

「アンタこんな所で何してんの?」とベロニカ

 

 

 

なんだか意味深なカミュ。

 

 

ロウもなにか深刻な表情をしている。

魔女をそそのかした男のことが少々気になっているよう。

 

 

「まぁ悩んでいても仕方がなかろう。今のわしらにできることは真実を求め、命の大樹へ向かうことじゃ。」

「わしらの旅はまだまだ続くぞ。 いざ行かん! 命の大樹のもとへ!」

カッコよくポーズを決めるロウ。

 

 

その時なにかを落とすロウ。

 

 

古代図書館で熱心にコレを読んでいたみたい。

 

マルティナによると旅先でこういうものを集めるクセがあるらしい。笑

 

 

いいキャラですねーロウは。笑

 

 

 

称号 「魔女の呪いを解きしもの」を獲得

 

現在のオーブ情報

・デルカダール王国でレッドオーブ。 入手済み

・クレイモラン王国でブルーオーブ。 入手済み

・バンデルフォン王国に元々はパープルオーブ。入手済み

・仮面武闘会の賞品でイエローオーブ。 入手済み

・海底に沈んでるオーブがある。グリーンオーブ 入手済み

・シルバーオーブを怪鳥の幽谷へ「ごくらくちょう」がもっていった 入手済み

 

オーブ6つ無事ゲット!

 

少しブラブラとしてレベル上げ

バイキングのアジトへ

 

クレイモランのすぐ横に船で入れる洞窟があるので入ってみるとそこはバイキングのアジト。

バイキングのアジトのタルから「ちいさなメダル」を発見。

 

クレイモランより北で光の柱を発見。

入ってみるとクレイモランの前の海に出る。

 

称号 「メダル集め番長」を獲得

 

 

ナギムナー村でやり残してたクエストをやりに

 

クエスト 「ナイショの木彫りの女神像」を引き受ける

報酬 「暴走カード」をもらう

称号 「有名なブルジョワ」を獲得

 

またしても光の柱を発見

北東の孤島 「バンデルフォン東の島」から左の方に光の柱があり

そこに入ると「ユグノア・入り江の島」がある場所へ着く

【ユグノア・入り江の島の宝箱】

・ちいさなメダル

・天使のソーマ

 

古代図書館で「はぐれメタル」が出たのでレベル上げ

そろそろレベル上げを少ししようと思いシケスビア雪原をウロウロとする。

前回来たときには1度も戦闘をしなかった古代図書館で敵と戦ってみると

なんと運良く ドラクエ11初の「はぐれメタル」と遭遇!!

 

これはラッキーなのでしばし古代図書館でレベル上げを。

覚えた呪文は下のまとめで。

 

 

称号 「スキル見習いの旅芸人」を獲得

称号 「スキル見習いの勇者」を獲得

称号 「スキル見習いの老賢人」を獲得

称号 「モンスターバスター」を獲得

称号 「時渡りの放浪者」を獲得

 

能力も上がり準備も整ったのでいざ命の大樹へ

 

【冒険記18】はここまで。また次回~。

【3DS】ドラクエ11 冒険記19 6つのオーブをもって始祖の森へ

2017.11.22

今回のまとめ

達成した目標

・魔女を倒し町の氷を溶かす

現在進行中の目標

・オーブを始祖の森の祭壇に捧げる

・命の大樹へ行き勇者にまつわる伝説の謎を解き明かす

・ウルノーガを倒す

訪れた町やダンジョン

・クレイモラン王国

・バイキングのアジト

・ナギムナー村

・ユグノア・入り江の島

・古代図書館

得た大事なアイテム、装備品

・魔女の禁書

・ちいさなメダル×5

覚えた呪文

【勇者】

・レベル35 ラリホーマ

・レベル40 ベギラゴン

【カミュ】

・レベル42 ジバリーナ

【ベロニカ】

・レベル36 ヘナトス

・レベル38 ベギラゴン

・レベル42 メダパニーマ

【セーニャ】

・レベル35 ベホマラー

【シルビア】

・レベル39 バイキルト

【ロウ】

・レベル32 ラリホーマ

・レベル33 ドルクマ

・レベル34 ヘナトス

・レベル40 フバーハ

得た称号

・太っ腹

・魔女の呪いを解きしもの

・メダル集め番長

・有名なブルジョワ

・スキル見習いの旅芸人

・スキル見習いの勇者

・スキル見習いの老賢人

・モンスターバスター

・時渡りの放浪者

クリアしたクエスト

・魔女に恋した男

・バイキングと王国民

・ナイショの木彫りの女神像

スポンサーリンク




この記事のシェアはこちら!