MVNO(格安SIM)に乗り換えたいので調べてみる

smartphone-sim-card




 

どーもおはこんばんにちはー マッシュです

今回はスマホをY!mobile(ワイモバイル)からMVNO(格安SIM)に変えて毎月の通信費をさらに下げれたらなーと思います。

 

 

今まで使ってたプラン

 

ちなみに今までのプランは

Y!mobile(ワイモバイル)のスマホプランM

月々 : 約4000円

データ通信 : 3GB

通話 : 1回あたりの10分以内の通話は月300回まで無料

詳しくはこちらから

このプランですね。

ワイモバイルでも十分安いですねー。

使用していくうちに電話をあんまり使ってないなーって気づいたので、このプランの特徴の一つでもある「1回あたりの10分以内の通話は300回まで無料」というのが必要ないかと思ったので、解約違約金の発生しない更新月に格安SIMに変えてみようかなと思ってます。

 

Y!mobile(ワイモバイル)について

ちなみにワイモバイルの良かったところは

  • ドコモからY!mobile(ワイモバイル)に変えて月々の通信料が安くなった。
  • 料金プランが分かりやすい
  • simフリーNexus5が安く買えた
    (当時16Gは無料、32Gは5000円位だったと思います)
  • 10分以内の通話が月300回無料
    (ドコモから乗り換える時には安心感があった)

こんな感じかな。

 

 

Nexus5について

高スペックのsimフリー端末(32GB)を安く買えたので良かったです。

マイナス要素としては、充電がなくなるのが早い。カメラの性能がもう少しあるといいな。Android 7.0(Nougat/ヌガー)に対応していない。という感じなのですが、他はほぼ満足でした。ただOSのアップデートができないとなると厳しいので使えるのはもうしばらくになりそうです。

 

 

とりあえずまずは、MVNO(格安SIM)についての知識がほぼないので

どのMVNO(格安SIM)がいいのか調べていこうと思います。

 

MVNOにするにあたって最低限必要な条件を考えてみる

 

  • 端末は今あるものを使うのでSIMカードのみでいい
  • Nexus5が使えるところ(動作確認済なとこ)
  • 今より料金が安くなる
  • 電波が届く
  • SMSはあったほうがいい
  • 音声通話も一応あったほうがいい
  • MNPができる

ざっと思いつくのはこんな感じです。

 

 

どんなMVNO(格安SIM)があるのか調べてみる

乗り換えるための条件はある程度決まったので

どんな会社があるのか調べてみたところ、

  • mineo
  • OCNモバイルONE
  • FREETEL
  • IIJmio
  • NifMo
  • DMM mobile
  • 楽天モバイル
  • BIGLOBE
  • DTI SIM
  • U-mobile
  • b-mobileおかわりSIM
  • UQ mobile
  • LINEモバイル
  • イオンモバイル

 

お、、多くないですか、、

ま、まだまだありそうなんですけど。。

 

馴染みのある名前から、なんとなく聞いたことがある名前に、読み方さえわからないところまで。

 

たくさんありすぎて分からないので、おすすめ記事なんかを見て数社に絞ってみました。

 

ドーーーン!

  • mineo
  • FREETEL
  • IIJmio
  • DMM mobile
  • 楽天モバイル
  • DTI SIM
  • LINEモバイル

 

コレはもう。うん。なんとなくですね。

ココからさらに絞っていきます。

 

3社に絞ってみた

 

さらにドーーーン!

  • FREETEL
  • DMM mobile
  • LINEモバイル

 

色々細かく、かつ大雑把に見ていった結果この3社のどれかにしよう!

となりました。

 

MVNOのプラン

 

だいたいどこのMVNOでも、

  • データ通信プラン 
  • データ通信+SMSプラン 
  • データ通信+音声通話プラン(SMS含む)

 

こんな感じのプランがあって、そこから

1GB → 3GB → 5GB → 8GB → 10GB

毎月使う容量によって決めていくという感じですね。

 

僕の場合は、「音声通話あり、SMSあり」が条件なので、

データ通信+音声通話プラン(SMS含む)の3GBプランにしようと思ってます。

   1GB  3GB 5GB 
FREETEL 1,199 1,600 2,220
DMM mobile 1,260 1,500  1,910 
LINEモバイル 1,200 1,690 2,220 

※ 赤文字は最安値

ぼくの選ぶプラン周辺の現時点での料金はこんな感じになってました。

電波は全てドコモ回線なので問題なし

動作確認も問題なし

 

初期費用や手数料

 

あとは最低利用期間解約のときの違約金(手数料)が気になったので調べてみると、

音声通話SIMの場合だと、だいたい半年~1年くらいの縛りがあるみたいです。

その間に解約すると違約金(手数料)が約1万円程度かかる。

最低利用期間がなくて違約金がかからない所もあるんですけど、

その場合はMNP転出手数料というのが高めに設定されてて、

結局実質1年縛りなのかなと思いました。

 

MNP転出手数料は平均で3000円程度。

新規の契約手数料が3000円程度。

ぼくの場合MNPでの乗り換えで、合わせて初期費用が6000円程度のようです。

更新月でない場合や端末も一緒に購入される方はもう少し初期費用がかかるかもしれません。

 

最低利用期間が1年は長いということでデメリットということで書かれている記事もありましたが、個人的には1年位なら重大な欠陥がないかぎり問題ないです。

というより通信会社を変更するのも中々エネルギー使うので疲れますね。汗

これらの条件にその時期にやっているお得なキャンペーンなどの条件を合わせて考えてみました。

 

どのMVNOにするか決める

 

DMM mobileに決定!

LINEモバイルやFREETELには、LINEやTwitterの通信料が無料という中々魅力的なメリットもありましたが、

最終的には業界最安値水準のDMMモバイルにしました。

正直なところDMMといえばエロ動画というイメージしかなかったのですが、

最近News Picksというアプリを見てまして、DMMの会長の亀山さんがよく登場されてて面白い方だなと勝手に好感を抱いていたのが大きいかもしれません。笑

 

まとめ

 

Y!mobile(ワイモバイル)のスマホプランM

月々 : 約4000円

データ通信 : 3GB

通話 : 1回あたりの10分以内の通話は月300回まで無料

 

から

 

DMM mobileの通話SIMプラン3GB

月々 : 1620円(税込み)

データ通信 : 3GB

通話 : 20円/30秒

こちらにしようと思います!

 

月々の料金がだいぶ安くなりました。電話をあまり使わないならこちらのほうがお得かなといったところですね。

ということで、どのMVNOに決めるかまでを長々と綴ってみたんですが、MVNOへの変更を考えている方に少しでも参考になれば幸いです。

 




よかったらシェアしてね(*´∀`*)