【3DS】ドラクエ11 冒険記24 ドゥーランダ山にある勇者ゆかりの地へ

スポンサーリンク




 

この記事は3DS版ドラゴンクエスト11を楽しみながら進めていく記事です。

 

 

最初の記事

【3DS】ドラクエ11 冒険記1 始まり~デルカダール

2017.09.22

前回の記事

【3DS】ドラクエ11 冒険記23 闇を生む魔物を倒しにデルカダール城へ

2017.12.08

 

 

関連記事:ちいさなメダル入手場所一覧

 

 

 

ネタバレを含みますので何も知りたくないという方はここでそっと閉じてくださいね。

 

 

 

 

ドゥーランダ山にある勇者ゆかりの地へ

現在の勇者 レベル43

【現在地】  最後の砦

【現在の目標】

ドゥーランダ山へ

六軍王を倒しオーブを取り戻す

ウルノーガを倒す

 

前回、デルカダール城で常闇を生み出していた六軍王の一人ゾルデを倒し、新たにグレイグが仲間になる。

 

 

グレイグと共に勇者にゆかりのある者たちがいるという南の「ドゥーランダ山」へ向かう。

 

ナプガーナ密林からソルティアナ海岸方面へ行きドゥーランダ山へ。

 

ドゥーランダ山

ドゥーランダ山へ到着。

 

宝箱を回収しながら進んでいく。

【ドゥーランダ山の宝箱】

・ちいさなメダル

・続ドラゴン装備図鑑

 

ドゥルダ卿

しばらく進むとドゥルダ卿に到着。

 

どうやらここがもう一つの勇者ゆかりの地らしい。

 

着いたそうそう入り口付近にいた者たちにデルカダール兵と思われ、独特の動きで攻撃されようとする。

 

 

最近までここをデルカダール兵が封鎖していたみたいでうらみを買っているようだ。

 

そこに「お前たちやめなさい!」とその者たちより位の高い人と思われる人物が現れる。

 

 

 

 

 

ク、クリ○ン!?

 

 

 

い、いや失礼。

違いますよね。笑

 

 

この郷の大僧正でサンポというらしい。

 

さすがに大僧正。

ひと目で勇者だと見抜かれる。

 

 

なるほど、この感じは武道を修行したりする少林寺みたいなところなのかな。

 

 

サンポが後で大師の宮殿を訪ねてくれとのことなので宮殿へ行ってみる。

 

 

サンポは16年前、勇者がユグノアに生まれてからここを訪れるのをずっと待っていたと。

 

 

ドゥルダとユグノアは縁があって、勇者も本来は子供の頃にここへ修行に来てニマ大師に師事するはずだった。

 

 

ニマ大師は魔王が爆発を起こしたあの日に郷を守るための巨大な守護方陣を展開して、郷は助かったが自らは犠牲になってしまった。

 

ニマ大師の代わりに勇者に見せる場所があるからと宮殿の裏にある大修練場まで来てくれとのこと。

 

伝説の勇者ローシュの伝承

大修練場へ着くとサンポがドゥルダに語り継がれる伝説の勇者ローシュの伝承について語ってくれる。

 

神話の時代、ローシュは邪悪なる神を倒す旅の途中

ドゥルダ郷を訪れ、初代大師テンジンに弟子入りしてチカラを磨いた。

そして大師の弟子の中で一番の実力者、大魔法使いウラノスと出会う。

切磋琢磨し互いのチカラを認めあった2人は友になる。

修行を終えたウラノスはローシュの仲間になり邪悪なる神との戦いで大いに活躍した。

 

 

サンポ「ここに来てもらったのはローシュの時代から続く伝統の地を勇者に踏ませてあげたかったからです。」

 

ロウもここで修行を受け今も偉業がみんなの記憶に残っている。と

 

 

ニマ大師は厳しく、弟子がおイタした時にはお尻たたき棒でお尻をたたくらしい。

ロウは6年間で1万回お尻を叩かれたと。笑

 

「ロウのようになることなかれ・・」

という戒めが今も語り継がれている。

ただロウは大師の厳しい修行を耐え抜いた伝説の弟子としても語り継がれている。と

 

この後、郷の人達がささやかな宴を開いてくれる。

 

一晩泊まり郷を出ようとするとサンポたちが困っている。

 

 

話を聞いてみると

半月ほど前に一人の修行者が訪れ大師が亡くなったことを聞くとドゥーランダ山頂へ向かったと。

山には凶暴化した魔物が棲みついてるため救出するために僧兵を派遣したがこの通り怪我をして戻ってきた。

 

ということなので勇者とグレイグと同行するサンポで修行者を助けに行くことに。

 

その前にドゥルダ卿の探索をする。

【ドゥルダ卿の探索】

・宝箱 げんませき

・ツボから「ちいさなメダル」

クエスト 「ドゥルダの心得」を引き受ける

報酬 「集中のカード」

 

ドゥーランダ山頂へ

 

宝箱を回収しながら山頂を目指す。

 

【ドゥーランダ山の宝箱】

・まふうじの杖

【 山頂への洞窟の宝箱】

・ソーサリーリング

 

山頂の聖域

山頂の聖域へと到着。

 

修行者を探してみる。

最初ミイラかと思ったがこの人が修行者なのかな。

 

 

ここでグレイグが修行者の傍らに落ちている「ピチピチ★バニー」という本を発見する!

 

 

 

堅物のグレイグっぽくない詳しさ。笑

 

 

グレイグが修行者の付けている「首飾りはユグノア王家のもの」ではと気づく!?

 

 

うーん。

 

 

あの見覚えのある本といい。

 

 

。。。

 

 

 

 

まさかのロウかっ!!!

めっちゃ痩せたぞ!大丈夫か。

 

サンポが近寄ってみると

「まだ息があり、おそらくロウは生と死をさまよってる」と。

 

 

ロウを救うためには勇者が生と死のはざまにある世界、「冥府」へ行ってロウを救出して戻ってくるのだと。

実はこの場所は古来より「冥府」と通じる場所だと伝えられていて

サンポは郷に伝わる分霊の儀式で肉体から魂を離脱させて「冥府」に入れることができる。

とのこと。

 

ということで冥府へロウを助けに行くことに。

 

【冒険記24】はここまで。また次回~。

【3DS】ドラクエ11 冒険記25 ローシュとウラノスの奥義

2017.12.16

 

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥2,500 (2018/08/19 18:20:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

今回のまとめ

達成した目標

・ドゥーランダ山へ

現在進行中の目標

・六軍王を倒しオーブを取り戻す

・ウルノーガを倒す

訪れた町やダンジョン

・ドゥーランダ山

・ドゥルダ卿

得た大事なアイテム、装備品

・ちいさなメダル×2

覚えた呪文

【グレイグ】

・レベル37 ベホイム

クリアしたクエスト

・ドゥルダの心得

スポンサーリンク




この記事のシェアはこちら!